院長挨拶

はせべ医院 診療時間

診療時間:
9:00~12:00 15:00〜18:00
休診日:
金曜日/祝日

医院長プロフィール 長谷部 了(はせべ さとし)

昭和61年群馬大学医学部を卒業し、同年群馬大学整形外科教室に入局し、腰痛、膝痛、肩痛、骨折、腫瘍などの治療に関わる。
また、済生会前橋病院では医長として、手および肘の外科を専攻。
世界室内陸上、世界自転車選手権にてスポーツドクターを務める。
2004年アテネオリンピック視察団として参加。
2012年ロンドンオリンピック視察団として参加。

日曜診療に積極的に取り組む整形外科 はせべ医院

はせべ医院では開院当初から土曜・日曜の全日診療を行っているそうですね?
高崎市の日曜当番医の科目には整形外科はありません。でも、日曜日にスポーツなどでケガをする場合が多く、病院が休みだったり、休日の救急指定病院に整形外科の専門医がいないため、迅速で適切な処置ができない場合もあるんです。地域の人たちの要望もあり、当院では日曜日でも平常診療なので休日負担金はいただきません。
平日は仕事で病院にいけないという人にもありがたいですね?
お年寄りも、平日は家族が家にいないから病院にくる事が出来ないという人は多いんですよ。日曜日なら家族に車で連れてきてもらえる。と喜んでもらってます。
整形外科の診療・治療範囲を教えて下さい。
整形外科は、四肢(手足)及び脊椎(せぼね)を治療する診療科で、内臓を除く首から足までの病気やケガを扱います。腰痛、肩こり、関節痛、骨折、捻挫、打撲、外傷(キズ、やけど)などの治療を行います。また、機能回復のためのリハビリテーションも整形外科の重要な役割の1つです。
手の関節の痛み、肩こりなどは自分で湿布をして治そうと考えがちですが、それは危険だそうですね?
まず、最初にレントゲン撮影をして、受傷部位に骨折や脱臼などがないかをしっかりと確認します。その上で適切な処置をしないと、痛みが一生残ったり、関節が曲がらなくなってしまうこともあるんです。ちょっとした指関節の痛みでも軽く考えず、整形外科専門医に痛みの原因を調べてもらい、適切な治療を施す事が大切ですよ。肩こりで悩んでる人も早めに治療を受けて下さい。
院長の専門分野を教えて下さい。また、整形外科専門医としてのアドバイスをお願いします
私は、群馬大学付属病院、済生会前橋病院を中心に、手や肘の手術を多数経験しました。手指の関節に痛みがある患者さんの中には、リウマチではないかと信じ込み、悲観されている方が多いように思います。実は加齢による変化だったり、単純な腱鞘炎(けんしょうえん)だったりすることがよくあるんです。ですから自己診断せず、整形外科専門医を受診することをおすすめします。腱鞘炎(けんしょうえん)の手術は局所麻酔で日帰り手術が行えます。

院長【画像】

  • 日本整形外科学会認定医
  • 日本体育協会公認スポーツドクター
  • 日本リウマチ財団登録医